スポンサーリンク

”LINEビデオ通話に閉じ込められた岡野陽一”が画面から脱出するまで【実況まとめ】

感想・レポ

プロフィール

岡野陽一

生年月日 1981年11月29日

出身地 福井県

活動時期 2008年

2008年から巨匠というコンビで2016年まで活動
解散後はピン芸人として活動している

キングオブコント2014、2015 ファイナリスト
R-1ぐらんぷり2019 ファイナリスト

岡野陽一 vs LINE電話

2020年5月31日の夜から6月1日の朝にかけて、ピン芸人の岡野陽一さんが自身のツイッターにて”LINEのビデオ通話に閉じ込められた岡野陽一”との戦いの様子を実況したツイートを発信しました。

その戦いの全てを時系列にまとめてみましたのでご覧ください。

(ツイートの埋め込みが完全ではない場合がありますがご了承ください。)

開戦

知り合い数人でLINEのグループ通話
周りが退出する中、岡野陽一だけ退出出来なくなる。

ここから約9時間30分にもわたるLINEとの長い闘いが始まる。

発見

画面にずっと自分の顔が表示される状況でできることを発見する。
「おじさんが終始画面に映る」という点以外は携帯は通常運転らしい。

行動

必死に携帯に向かって許しを乞うもあえなく失敗。

悲哀

銀行口座の残金を見てどうしようもないと悟り、アルコールに逃亡。

検索

解決策をGoogleで探すも前例がなく断念。
検索履歴を見る限り、徐々に”あちら側の世界”に浸食されている。

嘆願

神頼みするも状況は変わらず。


ここから”あちら側の岡野陽一”が進化を遂げていく。

タイトルとURLをコピーしました