スポンサーリンク

“吉本興業の変化球芸人”ダイヤモンドとは?プロフィール・野澤輸出【おもしろ〇〇】まとめ

芸人紹介

プロフィール

【公式】ダイヤモンド 漫才『手漫才』
【公式】ダイヤモンド 漫才『手漫才』

コンビ名:ダイヤモンド

結成:2017年


野澤輸出

生年月日:1986年12月24日

出身地:栃木県塩谷郡

元エレーン

明治大学のお笑いサークル『木曜会Z』出身


小野竜輔

生年月日:1990年8月13日

出身地:山口県宇部市

元アルドルフ・セクシーパクチー

吉本興業所属の塩顔芸人で2015年に結成されたエアバンド「SALTY’s」のベース担当でもある。

同じく吉本興業所属の芸人で結成されたミュージカルユニット「JUNK∞TION」にも参加していた。


終始野澤しか喋らない漫才や、ネタの半分をフリに使って残りの半分で全て回収する独特な漫才を得意とする吉本の中でもかなり異質な芸人だ。

M-1グランプリは2年連続準々決勝進出している実力派。

予選の動画が話題になり「ヒルナンデス!」にも出演するなど活躍の幅を広げている。


そんなダイヤモンドのネタ作り担当の野澤輸出はツイッターでとあるライフワーク的な活動を行っている。

おもしろ〇〇

ネタでも独特なワードセンスを光らせるダイヤモンドの野澤輸出が、日常の中にある普通のワードを【おもしろいもの】としてただ紹介するだけの投稿。

それがなぜかじわじわと来る。

今回はただただ自分の好みで選んだ【おもしろ〇〇】を紹介するだけの記事です。

【おもしろ〇〇】

【おもしろ〇〇】

…2017年4月15日からほとんど毎日、野澤がツイッターに投稿しているもの。
投稿数は2020年4月20日現在で1089(つちへん調べ)

例:(初回投稿)

今回、この記事を書くにあたり初回投稿から全ての投稿に目を通しました。

1089の投稿数をカウントするためにメモを取った結果、最終的に白紙だった紙におびただしい量の「正」の字が整列していました。

カウントミスが無いように正の字の下にメモを取ってます

約1時間を費やしてしまいました。

*よい子はマネしないでね

全部目を通した自分が選ぶお気に入りの投稿、さらに細かい分析なども行っています。

めちゃくちゃ努力したので最後まで読んでください。

お気に入り

いかがだったでしょうか?

特にお気に入りは【おもしろどっこい】と【おもしろ解散】

これは1000以上あるうちのごく一部ですので、自分のお気に入りを探しに野澤輸出のツイッターを探してみてください。

刺さらない人には全然刺さらないと思うが、個人的にはこの【おもしろ〇〇】はお笑いの勉強にうってつけだと思っている。

いろんなジャンルの単語に手当たり次第に【おもしろ】を付ける無茶苦茶さや、単語の頭だけをあえて切り取って紹介するのが面白い部分でもあるが、野澤の『単語を「面白い」と思う感覚』は非常に優れている。

例えば

「生活の中にあるもの」である調理法を「面白いもの」として捉えるのは一般人にできることではない。

1000以上の【おもしろ〇〇】を考えるにあたり〇〇の部分が枯渇していく厳しい制限の中で、生活の中のありふれた題材を野澤ならではの着眼点で【おもしろ〇〇】に変えていく。

タイトルとURLをコピーしました