スポンサーリンク

【じゃがいもタルト、ナランチャ、Xe…】気になる社会人芸人5選

芸人紹介

社会人お笑いの魅力

ここ最近、アマチュアお笑いの界隈が盛り上がっている。

・ラランドのM-1グランプリ準決勝進出

・サーフボードストレッチの「ネタパレ出演」

今、ラランドサーフボードストレッチシンクロニシティなどのおかげで、主に学生お笑い出身で社会人として働きながらお笑いを続ける【社会人芸人】が注目されている。

あまり社会人お笑いのことを知らない人は「どうせ、お遊びでやってるんでしょ?」と思うかもしれないが、侮ることなかれ。

プロ顔負けの技術や独創的な発想、圧倒的なキャラクターなど社会人お笑いならではの独自の成長を遂げていて、昨年は「社会人漫才王」という大会が開催されるほどまで盛り上がってきている。

なので今回は「今後必ず売れる!!」とかそういうものは一切無視して、ただただ自分の好きな社会人芸人を5組紹介していこうと思う。

1.じゃがいもタルト

漫才「温泉ソムリエ」【じゃがいもタルト】

過去にはメイプル超合金のカズレーザーやさらば青春の光の東ブクロなどを輩出している、同志社大学の喜劇研究会出身。現在は東京で働くツッコミの松本と静岡で働くボケのゴウダのコンビ。

「パワプロ」「ブルーアイズホワイトドラゴン」「スパ王」「メルちゃん」と固有名詞のセレクトが絶妙で、ハイトーンのツッコミが気持ちいい。

「温泉ソムリエ」を徐々にランクアップさせていくボケが好き。
(「滋賀銀行」のネタはずっとそんな感じ)

ちなみに静岡に住んでいるということもあって、3月12日に静岡朝日テレビで放送される「霜降り明星のあてみなげ」にも出演することが決まった。

2.ナランチャ

ナランチャ『ゾンビ映画』【社会人漫才王2019Bブロック】

慶応義塾大学お笑い道場O keis出身のゲーム会社勤務”岩本”と早稲田大学お笑い工房LUDO出身の受付”かすみん”の男女コンビ(サーフボードストレッチと同期)。

お互いに「NOROSHI」で決勝に進出経験のある実力派。このように別の大学のお笑いサークルの人がコンビを組めるのも社会人お笑いのいいところだ。

M-1グランプリ2018ではナイスアマチュア賞を獲得するなどの経歴を持っている。

何と言ってもナランチャの強みはかすみんの【滑舌の悪さ
そもそも、コンビ名の「ナランチャ」すら言えていない。それでいて受付の仕事をやっているというのだからエピソードも豊富。しかもツッコミ。無茶苦茶。

漫才のネタではエピソードや言いにくいワードなど滑舌いじりを上手く取り入れている。

3.デッサンビーム

デッサンビーム『動物園』【社会人漫才王2019Aブロック】

アマチュア大喜利界隈で名の通った(表現あってるかわからないけど)公務員の有吉(FAN)とSEの黒川(蛇口捻流)のコンビ。

デッサンビームはシステムで進行していくネタが多く、この『動物園』のネタはいわば「ネタに入らないネタ」だ。

導入の「動物園に象を見に行った」を別の言葉に聞き間違えるのだが、ボケの想像を超えてくるワードのかけ合わせに対して、ツッコミが語感の良さだけでツッコんでいく。ボケでもツッコミでも両方笑わせることができる。

延々にこれを繰り返すためこのシステムは後半にダレてしまいそうにも思えるが、前半は否定のワードを長めにとることで後半に向けてテンポを上げることができ、何よりも大喜利の強さから予期せぬワードを次々と生み出すので全く飽きることがない。

ミルクボーイやぺこぱのようにプロでも漫才のシステムを作るのには苦労するが、それをアマチュアで出来ているのが凄い。

4.Xe(キセノン)

【ピン】Xe『地元漫談』【わらリーマン2周年ライブ】

東京大学大学院卒の高学歴中の高学歴にもかかわらず「水曜日のダウンタウン」のお笑いクイズ王決定戦では優勝するほどのお笑いマニア。

ピン芸人として活動するときはコントが中心なのだが、この「地元漫談」が好きすぎるので今回はフリップネタを紹介したい。

お笑いで”地元をネタにする”と言えばU字工事やスリムクラブなど方言や訛りをネタに取り入れるのが当たり前。

それを逆手にとって、何の方言や訛りもない”東京出身”をあたかも「地方ですよ」みたいな風にフリップで紹介していく。そこからの展開も本当に見事でその逆転の発想に震えた。

5.ガーベラガーデン

ガーベラガーデン「ゾンビ」

現役教師のジッパーと現役塾講師のGGかみうらのコンビ。

アマチュアとは思えないほど漫才の演技力が高い。YouTubeには載っていないが、M-1グランプリでは現役教師と現役塾講師を活かしたネタで2年連続準々決勝に進出している。

(そのネタもう一回見たいから、動画にあげてくれないかな…)


この他にもいろんなキャラクターや発想を取り入れている社会人芸人もたくさんいるので、これを機にお好みの社会人を探してみてはいかがだろうか?

(文:つちへん)

 

タイトルとURLをコピーしました